« 土性の人 | トップページ | 水性の人 »

2013年11月16日 (土)

金性の人

金性(車騎星、牽牛星)は戦いの星。自ら前に前にと前進する星。

例えば刀鍛冶に鍛えられる刀剣のように、努力することで自分を鍛えて行く人。

そして努力している事を人に知られるのを嫌う人。言い訳もしない、辛くても辛いと言わない、本来それが金性の人。

しかしもし物事がうまくいかず、過去に囚われ、ああすれば良かった、こうすれば良かったと思い悩んだらどうなるだろう?

そうなると過去の自分を攻め続け、自分の心に傷をつけ、誰にも会いたくないと、引き籠ってしまうかもしれない。

残念ながら、過去を攻め続けても、過去に戻れるわけではない。(そんなことわかっているわよって、言われそうだが・・・・)

そんな真面目な金性に教えてあげたい。

強いばかりが金性じゃないし、打たれて倒れることで、自分の今の実力を知ることが出来たのだと。

それに何より、あなたが特別な人だと思い出してほしい。

あなたのやる気は自分が特別だという意識の上に成り立っている。

人がまだ価値を見出してくれないなら、自分自身でその時が来るまで待つしかない。

時は必ず巡ってくるから、だからそれまで自分を失わずに進んでほしい。

|

« 土性の人 | トップページ | 水性の人 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1084663/53868447

この記事へのトラックバック一覧です: 金性の人:

« 土性の人 | トップページ | 水性の人 »